【おすすめ絵本】長年愛される王道絵本「にんじん」【1歳、2歳】

おすすめ絵本

どんな絵本?

「にんじんの好きな子だあれ」うまもきりんも、さるもかばもみんなおいしそうに食べます。では一番すきなのだれ?

                        引用:福音館書店

「にんじんの すきなこ だあれ」と始まり、色々な動物がにんじんを食べていきます。

色々な動物を覚えることができますし、セリフのパターンが決まっているので、展開がわかりやすいですよ

必ず出てくる「ああおいしい」のセリフを動物ごとに変えて読んであげるととても喜びます。

切り絵風の絵がとても特徴的ですね。

いつ発売されたの?絵本情報はこちら

初版は1969年11月福音館書店からでています。

作・絵:せな けいこ

せな けいこさんは1932年東京都のご出身です。

絵本自体が半世紀に渡って愛されているのがすごいですよね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

にんじん (いやだいやだの絵本) [ せなけいこ ]
価格:770円(税込、送料無料) (2020/1/4時点)


同じ作者の他の本はこちら

せな けいこさんの絵本は有名なものばかり。

にんじんが「いやだいやだの絵本」という4部作ですが、他にもセット作品もいくつかあります。

いやだいやだの絵本の他3冊はこちらです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

いやだいやだ (いやだいやだの絵本) [ せなけいこ ]
価格:770円(税込、送料無料) (2020/1/4時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ねないこだれだ (いやだいやだの絵本) [ せなけいこ ]
価格:770円(税込、送料無料) (2020/1/4時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

もじゃもじゃ (いやだいやだの絵本) [ せなけいこ ]
価格:770円(税込、送料無料) (2020/1/4時点)