【おすすめ絵本】「しろいかみ」は擬音がたっぷり!【0歳~2歳】

おすすめ絵本

どんな絵本?

こどもは紙をビリビリするのが大好きですよね。

1枚のしろいかみが破れたり、丸まったり、くしゃくしゃになったり・・・

こどもが大好きな擬音でできた絵本です。

背景はビビットな1色のみで、そこにしろいかみがあるだけなので小さい赤ちゃんでも見やすい色合いです。

最後にびりびりにした紙を「ぱーっ」とするところで、うちの息子は大ウケでした!

内容も覚えやすいので、お話できるようになったら一緒に読み進めることができますよ。

このタイプの絵本は値段がお安いのもとても助かりますね。

たくさん買ってあげられます。

いつ発売されたの?絵本情報はこちら

初版は2018年2月1日福音館書店からでています。

作者:谷内 つねお

撮影:西山 悦子

こどものとも 0、1、2のシリーズ

定価:389円+消費税

同じ作者の他の本はこちら