ムーニーマンのゆるうんちポケットは本当にすごかった!

育児グッズ

赤ちゃんのうんちが背中から漏れまくる時期、ありますよね・・・。

離乳食がはじまるまでの赤ちゃんのうんちはゆるゆるのことが多く、背中から漏れて肌着や服を毎日洗濯している!!

なんてのは赤ちゃんあるあるですよね。

我が家の次男も毎日のように背中漏れでなんとかならないのかと思っていた時にテレビCMでやっていたこのセリフ。

「ゆるうんちポケットで背中に漏れるうんちをしっかりキャッチ!」

これだ!!と思いすぐに買いに行きました。

結果大満足だったので、買おうか迷っている方は是非参考にしてくれたら嬉しいです。

ゆるうんちポケットがあるのはごく一部のサイズだけ

引用:ムーニー公式サイト

気になる「ゆるうんちポケット」ですが、ムーニーの全ての商品にあるわけではないんです。

ここでムーニーで取扱があるサイズ展開をおさらいしてみましょう。

テープタイプ
  • 新生児用(お誕生~3kg)
  • 新生児用(お誕生~5kg)
  • Sサイズ(4~8kg)
  • Mサイズ(6~11kg)
  • Lサイズ(9~14kg)
パンツタイプ
  • Sサイズ(4~8kg)
  • Mサイズ おすわり・はいはい(5㎏~10㎏)
  • Mサイズ たっち(6kg~12㎏)
  • Lサイズ(9kg~14㎏)
  • ビッグサイズ(12kg~22㎏)
  • ビッグより大きいサイズ(13kg~28kg)
  • スーパービッグ(18kg~35kg)

小さい赤ちゃんから大きい子まで、幅広いニーズに応えようとしてくれているのがわかりますね。

これだけサイズ展開がある中で、「ゆるうんちポケット」があるのはパンツタイプのSサイズとMサイズ おすわり・はいはいのみなんです。

離乳食が始まって少しすると、今までゆるゆるだったうんちは少しねばねばになってきて背中から漏れることは減るんです。

この頃がちょうどMサイズ おすわり・はいはいを卒業する頃なんですよね。

うちの子は7ヶ月入ったくらいで9.5kg、Mサイズのパンツに移行したあたりでうんちがねばねばになりました。

ムーニーのオムツは大きめの子でもキツくなくはけるオムツだと思います。

先ほど書いた通り、うちの子は大きめなんですがキツそうな感じがなく使っていますよ。

他メーカーの比較をした記事はこちら↓↓


ゆるうんちポケットってどんな構造になってるの?

超優秀「ゆるうんちポケット」の写真を撮ったので見てください。

「ゆるうんちポケット」は背中のキワの部分に立体のポケットがついていて、うんちがそこに入り込む仕組みになっています。

背中からうんちが漏れちゃう時を考えると・・・

  • バウンサーに座っている時
  • 仰向けで寝てる時
  • バンボなどの椅子に座っている時
  • 抱っこ紐で抱っこしている時

などで、おしり~背中とおむつがぴったりくっついている時が多いですよね。

うんちの行き場がなくなっちゃって、上に漏れるしかない!状態なんです。

そこでうんちが留まれるポケットを作ってあげることで背中に漏れ出ていたうんちがすっぽり・・・!

これ考えた人天才!本当に助けられました!!

「くるっとキレイにまとめるテープ 」も素晴らしい!

すごいのはゆるうんちポケットだけじゃないんです。

まず写真を見てみて下さい。

引用:ムーニー公式サイト

普通、パンツタイプのオムツは捨てる時におしりの部分についているテープでくるっと丸めるだけなので、ゴミが大きくなりますよね。(写真右下)

でもこの「くるっとキレイにまとめるテープ」テープタイプのオムツのようにテープがついているので、捨てる時に小さくできるんです。

これ最高!

この「くるっとキレイにまとめるテープ」もゆるうんちポケットと同様にパンツタイプのSサイズとMサイズ おすわり・はいはいのみです。

全部につけてくれたらいいのになあ・・・。


まとめ

うちは普段ムーニー派ではなく、他のメーカーを使っていたのですが、ゆるうんちポケットを使いたくてムーニーを買ってみたらやっぱりすごくよかったです。

オムツはぴったりなのにふわふわだし、お腹が隠れるくらい深い

機能も申し分ない。

とっても好きなメーカーだなあと再確認しました。

ゆるうんちポケット、くるっとキレイにまとめるテープ、どちらも大満足でしたので、ぜひ使ってみて下さい。